ファイナンシャル・保険|セクハラ問題のトラブルの裁判で賠償に対して備える

  • トップページ
  • 運営会社
【無料の企業PR広告】
■該当件数3件 | <前へ | 1 | 2 | 3 | 次へ>
TOP > ファイナンシャル・保険 > 有限会社フィット総合保険(パワハラ保険)

セクハラ問題のトラブルの裁判で賠償に対して備える


パワハラはセクハラといった従業員のトラブルによって訴えられてしまった場合、裁判の結果によっては賠償金を支払う事になる場合があります。近年ではこういったトラブルも増えてきており、損害賠償の支払いに対して備えておくというのは重要です。そのための備えとして注目されているのが雇用慣行賠償保険で、経営を守るためにこの保険が必要とされていると言われています。この保険はパワハラやセクハラといったトラブルだけでなく、不当解雇など従業員とのトラブルで起業や役員に対する賠償請求に対する保険となっています。裁判で賠償金の支払いを命じられた際に、その金額が高ければ経営にも支障が出てしまいます。そういった時にこの保険に入っておけば、支払いをサポートしてくれるため運営に支障が出るようなこともなく、安心して会社を経営していく事ができるようになるでしょう。労災とのセットで加入すればコストダウンが可能になっている保険も多いですから、裁判などを起こされた時に備えてセクハラなど従業員とのトラブル対策を考えてみてはどうでしょうか。